仮想通貨に投資をして利益を出すためには「管理」が重要です。エクセルに購入額や売却額、はたまた取引所名などをメモして管理している人もいるでしょう。しかしずっとパソコンの前にいられるわけではありませんよね?できることならスマホでサッと確認できる方が良い。そこで今回は、仮想通貨の管理や運用にオススメのアプリを紹介します。

仮想通貨をアプリで管理しよう

仮想通貨はアプリで管理するのがオススメです。

仮想通貨で利益を得るには、購入時よりも高い金額で売却しなければなりません。したがって購入金額をしっかりと覚えておく必要があります。

しかし何度も取引を繰り返していたら、きちんと記録していなければ把握しきれなくなります。ましてや半分だけ売却して数日後に追加購入…計算式を考えるのも面倒ですよね…。

そこでオススメなのがアプリです。

仮想通貨を管理できるアプリを利用すれば

  • 売買額と数量から利益額を計算
  • 時価と比較して現在いくら差額があるのか
  • 日本円に換算した金額の表示

などが可能です。

仮想通貨を管理できるアプリは沢山ありますので、自分にあったアプリを使いましょう。

仮想通貨の管理・運用でオススメしたい4つのアプリ

仮想通貨の管理・運用に使えるアプリは沢山あります。
中でもチェックしておきたいオススメのアプリを4つ紹介します。

Cryptofolio(クリプトフォリオ)

Cryptofolio(クリプトフォリオ)は仮想通貨の保有状況を一括で管理できるアプリです。取引を登録することで、自動で利益額や総資産額を計算できます。

多くの仮想通貨と取引所に対応していますので、人気のアプリの1つですね。日本語に対応しているアプリなので仮想通貨初心者にもオススメです。

自動で取引の追加はできません。1つ1つ手動で入力して登録する必要があります。

ちなみに海外取引所でしか取り扱われていない仮想通貨であっても、日本円に換算した額が表示可能です。

Blockfolio(ブロックフォリオ)

Blockfolio(ブロックフォリオ)も仮想通貨の保有状況を一括管理できるアプリです。Cryptofolio(クリプトフォリオ)に似たアプリです。

以前は英語表示のみでしたが、現在は日本語表示が出来るようになりました。

Cryptofolio(クリプトフォリオ)に比べて多くの海外取引所に対応しており、海外取引所の取引が中心の人はBlockfolio(ブロックフォリオ)がオススメです。

Blockfolio(ブロックフォリオ)も日本円表示が可能です。Cryptofolio(クリプトフォリオ)が対応していない仮想通貨や取引所の管理をすると良いでしょう。

コイン相場

コイン相場は仮想通貨のニュースや価格チャートを見られるアプリです。仮想通貨に関する情報収集に特化したアプリですね。

運用には情報収集が欠かせませんので、インストールして損はないでしょう。

APIを使って取引所と連携すれば、アプリ内から取引が可能です。
連携可能な取引所は下記のとおりです。

  • BigONE
  • bitFlyer
  • Coincheck
  • Zaif
  • Binance
  • Bittrex
  • bitbank
  • Bitfinex
  • QUOINEX
  • Huobi
  • OKEx
  • Kucoin
  • HitBTC

以前はbitFlyer、Coincheck、Zaifだけでしたが、2018年4月現在はこれだけ沢山の取引所に対応しています。
API連携で各取引所の資産状況を取得でき、個別に取引を登録することなく資産総額が調べられます。

ただし調べられるのは資産額だけで。いくら利益を得ているのかは自分で計算して調べる必要があります。

Coinboard(コインボード)

Coinboard(コインボード)はAPI連携を使って総資産を管理できるサービスです。アプリは現在開発中でまだ配信されていません。

Coinboard(コインボード)では、仮想通貨の保有額や取引履歴を一括管理できます。なのでエクセルで管理している人は、取引所ごとにログインしてチェックする手間が省けます。

API情報を設定する必要があるものの、設定さえ終われば自動で資産状況や取引履歴を取得できます。

Coinboard(コインボード)に対応している取引所は下記のとおりです。

  • Binance
  • bitbank
  • bitFlyer
  • Bittrex
  • Coincheck
  • Kraken
  • Liqui
  • Poloniex
  • Quoinex
  • Zaif

アプリがリリースされるまでは、ホーム画面にリンクを置くと良いでしょう。ChromeでCoinboard(コインボード)を開き、メニュー画面から【ホーム画面に追加】を選択するだけです。

まとめ

仮想通貨の管理や運用にオススメのアプリはいかがでしたか?そもそも管理や運用に使えるアプリが存在することすら知らなかった人もいると思います。

これらのアプリは必須ではありませんが、使った方が管理や運用はラクになります。アプリによって出来ることも得られる情報も違いますし、自分に合ったアプリを見つけたいですね。

複数のアプリを活用して、自分が欲しい情報をすぐに得られる状態を作りましょう。