これまでの投資と言えば、株式投資、FX等が主な投資対象であり、初心者にはとても敷居が高く感じられるものでした。しかし、現在では投資対象として仮想通貨が大きく台頭し注目を浴びています。仮想通貨の認知度は2017年に一気に高まり、ビットコインを始めとした仮想通貨の価値変動はテレビ、ラジオ、雑誌等の各種メディアに取り上げられています。
また、日本の仮想通貨大手取引所であるビットフライヤー等のCMが放映されており、仮想通貨に興味を持ち投資を検討する人が増加しています。しかし、仮想通貨に興味を持ったとしても始め方が分からない方はまだまだ多いでしょう。そこで今回は、初心者でも理解できる仮想通貨の始め方を解説していきます。

1.仮想通貨とはどのような通貨なのか

仮想通貨はインターネット上のお金であり、目には見えない通貨です。国や公的機関が発行している円やドルなどの法的通貨とは異なり、仮想通貨の運営はブロックチェーンと呼ばれる相互管理システムが行っています。その為、仮想通貨の取引所は世界各地にあり、24時間休みなく仮想通貨の取引が行われている状況です。

電子マネーと同じように考えている人がいるかもしれませんが、電子マネーは、日本であれば日本円の代わりにしか使用できません。しかし、仮想通貨はインターネット上のお金であるため、世界共通の不変の単位を持つお金として使用可能というメリットがあります。

1-1.仮想通貨の種類と分類について

仮想通貨といえばビットコインが有名ですが、仮想通貨の種類は1000種類を超えており、ビットコイン以外の仮想通貨はアルトコインと呼ばれています。アルトコインはそれぞれ異なる性質や目的を持っている為、投資を行う際は、通貨の性質等を把握したうえで投資を行う事が必要です。

2.仮想通貨の購入方法

仮想通貨投資をする時の購入方法としては、ビットフライヤーなどの仮想通貨取引所に登録し、銀行やコンビニから入金を行い、仮想通貨を購入する方法が一般的です。取引所登録の際には、住所・氏名・生年月日等の個人情報の入力に加え、メールアドレス、免許証等の本人確認書類の提出が必要となっています。

その後、登録した住所に仮想通貨取引所から本人確認のハガキが送られてきます。ハガキが届けば、購入前の準備は完了。つまり、登録してすぐに仮想通貨を購入できるわけではありません。

ハガキが届くまで1〜2週間程度かかりますので、購入の際は計画的に準備を進めるのがおすすめです。

また、仮想通貨取引を始める際には、取引所によって取り扱う通貨が異なる為、自分の投資したい銘柄をある程度決めておくと良いでしょう。

2-1.仮想通貨購入時の注意点

仮想通貨のブームを悪用し、仮想通貨セミナー等を開催し、存在しない仮想通貨の運用で一口何万円などと宣い、仮想通貨を販売しているケースがあります。

もちろん、ためになるセミナーもありますが、中にはこのような詐欺事例もありますので注意してください。初心者の方は、まずはインターネット取引所で仮想通貨を購入することをおすすめします。

詐欺にあった場合は、購入した資金が全額戻る場合はほぼなく、良くても一部返金、悪ければ購入に充てた資金は全て消失します。

3.仮想通貨購入時のおすすめ取引所

仮想通貨を始める際は、日本国内の大手仮想通貨取引所であるビットフライヤー、ザイフが特におすすめです。どの取引所も本人確認、登録手続きが簡単であり、セキュリティー面もしっかりしているので安心して仮想通貨取引を行う事が可能です。各仮想通貨取引所で取り扱っている仮想通貨の数や種類が異なるので、その点を考慮して登録する取引所を決めるようにしましょう。

4.仮想通貨投資の注意点

仮想通貨投資は価値が低い時に購入し、購入した額より高い時に売却することで、利益を得ることができます。加えて言えば、仮想通貨は価値の変動が激しく、一年間で価値が数倍になる通貨もあるなど、多額の利益を生み出す事は不可能ではありません。

その一方、価値が下落する通貨も多数あり、投資の元金を大きく下回る事もあります。そして、仮想通貨の価値は上昇・下落の幅が大きく、目先の利益の確保では大きく利益を上げることは難しいということを常に意識して投資を行うようにしましょう。

4-1.仮想通貨投資の不利益は自己責任

仮想通貨の投資する上で最も欠かせないのが情報収集です。仮想通貨投資を行う時に仮想通貨関連の記事を鵜呑みにして、投資を行い失敗したとしても誰も責任を取ってはくれません。

仮想通貨は、価格が暴落した際に国や企業による補償は一切なく、すべてが自己責任となります。そのため、投資を行う場合には、仮想通貨全体の傾向を見てから仮想通貨の取引を始めることをおすすめします。

仮想通貨は投資対象として非常に魅力的な面を持っています。そのため、現在も市場規模は拡大を続けており、認知度も日に日に高まり、仮想通貨取引所への登録者数は世界中で増加しています。

実際に日本でも仮想通貨が注目される前から大量に購入し、多額の資産を得た方もいます。しかし、仮想通貨投資を始める際には魅力だけでなく、リスクについてもある程度は認識しておく必要があります。

仮想通貨投資を始める際には、余剰資金で小額から初め、投資に慣れてきた段階で投資額を増加させていきましょう。