現在、仮想通貨の価値は比較的落ち着いたものとなっています。しかし、仮想通貨の価値は需要と供給で成り立っており、仮想通貨市場は依然として拡大傾向にあるため、仮想通貨の価格の高騰はいつでも起こり得ると言えるでしょう。また、仮想通貨の取引には時間帯は関係ありません。24時間365日いつでも取引が可能です。購入や販売のタイミングはユーザーの任意で、仮想通貨で利益を上げるにはチャートなどの価格変動と通貨の将来性を見据えた運用を行う必要があります。ここでは、仮想通貨取引の際に必要となる知識について解説してきいきます。

1.仮想通貨の仕組みと購入方法を知る

仮想通貨は電子上の存在であり、購入方法として仮想通貨取引所や販売所などが主な利用手段です。また、すべての仮想通貨の基軸となっているビットコインは国内の仮想通貨交換業者のほぼ全てで取り扱いが行われているため、入手に苦労することはありません。

ちなみに、仮想通貨ではビットコイン以外の通貨をアルトコインと呼んでおり、イーサリアムリップルビットコインキャッシュなどもアルトコインの部類に入ります。

仮想通貨の取引においては、アルトコインの取り扱いが非常に重要です。理由として、ビットコインよりもアルトコインと呼ばれる仮想通貨の方が、価値が伸びやすいことが挙げられます。1単価の価格も購入しやすく、種類や機能が通貨によって異なるため、ありとあらゆるアルトコインの情報を知る事が仮想通貨で取引を行う際に有利となると言えるでしょう。

最近では海外取引所を利用して、アルトコインに投資するというスタイルが主流となりつつあります。日本国内におけるアルトコインの取り扱いは、海外の取引所と比較した場合圧倒的に少なく、もし海外取引所のみで取扱う仮想通貨が高騰した場合、価格高騰のチャンスを逃すことに繋がるからです。

もっとも、通貨として信頼度が高くければ、日本の仮想通貨取引所への上場となる仮想通貨も少なくありません。その為、仮想通貨の取引では仮想通貨の仕組みを理解し、将来性まで見据えたうえで購入を行いましょう。

仮想通貨取引とICO

仮想通貨取引において、ICOという単語は非常に頻繁に登場します。ICOはものすごく簡単に言えば、資金集めのことであり、ICOの結果次第で仮想通貨の未来を左右すると言っても過言ではありません。

また、ICOそのものの仕組みは株式会社の仕組みと非常に似ており、ICOに至っては上場前の仮想通貨を入手できるため、非常に人気の高い投資案件と言えるでしょう。世界に目を向ければ、常にどこかでICOが行われており、参加者は増加傾向にあります。

ICOに関してはGoogleやフェイスブックなどでは既に広告が規制されています。その理由として、仮想通貨発行のためのICOと謳った詐欺が多発し、投資家や一般ユーザーの多くが被害に遭ってしまった現状があるからです。

しかし、一般ユーザーや投資家の安全性を確保したICO案件も存在しており、すべてのICOが詐欺ではないことは明確です。ICOに参加する際には、仮想通貨を発行する会社や作成者など明確な情報を吟味したうえで参加しましょう。

仮想通貨取引におけるリスクと利点を知る

仮想通貨取引は、一般的に言えば、リスクの低い投資とは言えないでしょう。取引所などへの大規模なハッキングにおいては、仮想通貨全ての価格が下がることになりますし、マイナスの情報が発生した場合には価値が半減することも珍しくありません。仮想通貨が価値の変動性が高い商品であり、常に取引可能であることから、市場の影響への影響は価値に直結することになります。

もっとも、仮想通貨の購入を投資と見るのであれば、投資は必ずしも利益のみを享受できる行為ではありません。購入・販売のタイミングによって、損益は逆転するということを意識しながら仮想通貨取引を行いましょう。

また、マイナス面を理解すれば、仮想通貨にとってのプラスの面が見えてきます。例えば、銘柄単体であっても不安材料の解消、アップデートや取引所への上場などのプラスとなりうるニュースでは、仮想通貨の価値は高騰します。

加えて言えば、規制などのニュースがあっても長期的な目で見れば、一時的な値下げに過ぎないことは今までも何度もある事象です。そのため、仮想通貨市場の期待度は高い状態を保っています。

仮想通貨の価値は、結論から言えばいつでもゼロとなるリスクを孕んでいます。仮想通貨の価値を誰もコントロールできないことに加え、人々の需要と供給で価値が決まるためです。

しかし、仮想通貨は次々に発行されており、日本においても大企業が仮想通貨事業に参戦することを表明しています。仮想通貨の投資においても購入・販売のタイミングを見ながら取引を行うことが非常に大切だと言えるでしょう。

大企業が仮想通貨事業に参戦する意味は、仮想通貨の普及とコストの削減にあります。ATMの維持、銀行間での送金など現在のシステムではどうにもならない点を仮想通貨のシステムで解消することが可能であるからです。また、仮想通貨が普及することは、総じて仮想通貨の認知度を高めることになるため、取引における仮想通貨の将来性の判断もしやすくなると言えるでしょう。

 

初心者は合わせて読みたい。仮想通貨の始め方

初心者でも簡単、5分でわかる仮想通貨の始め方!