イーサリアムはマイニングできるって知っていますか?マイニングと言えばビットコインのイメージが強いですが、ビットコインだけのものではありません。イーサリアムもビットコインと同じように、マイニングすればイーサリアムが手に入ります。しかしイーサリアムとビットコインのマイニングは、同じようで少し違いがあります。今回はイーサリアムをマイニングする方法を紹介します。

イーサリアムをマイニングで手に入れる

イーサリアムはマイニングで手に入れることが可能です。
イーサリアムのマイニングは、ビットコインと同じく「PoW(プルーフ・オブ・ワーク)」方式となります。

PoWを簡単に説明すると、最初に計算を終えた人がブロックを生成して報酬を受け取る方式になります。
つまり計算能力が高い機器を揃えている人が有利ですね。

ビットコインと違い、イーサリアムのPoWには「Ethash」と呼ばれる独自のアルゴリズムが採用されています。
Ethashの大きな特徴は、ASICを使えないことです。

ASICはマイニング専用機器で、マイニングにしか使えない代わりに計算能力が高いのが特徴です。
イーサリアムのマイニングではASICが使えないため、一般的なパソコンでもマイニングが可能です。

ですのでビットコインよりも参入しやすいと言えます。

イーサリアムのマイニング方法は3つ

イーサリアムのマイニング方法は3つあります。
それでは1つずつ説明します。

イーサリアムをソロマイニングする

「ソロマイニング」とは、文字通り1人でマイニングする方法です。マイニングに必要な機材を揃えて、自分でマイニングします。

普通のパソコンでもマイニングできるものの、イーサリアムのマイニングはGPUで行うのが主流ですので、計算能力の高いGPUくらいは用意したいところです。

電気代や機材費、メンテナンス費などがかかりますので、報酬から費用を引いた額が利益になります。

マイニングに成功したら報酬は全額自分の利益になるものの、成功しなければ報酬は0円。費用に対していくら稼げるのかを考えて行う必要があります。

マイニングソフトをインストールするだけでマイニングできますので、機器を購入する前に試すと良いでしょう。
機器を購入してから設定できなくて断念するなんてことになったら、目も当てられません。

イーサリアムをプールマイニングする

「プールマイニング」は、簡単に言うとグループを作ってマイニングする方法です。1人では成功しなくても、複数人でやれば成功の確率は高まるというものです。

報酬は仕事量に応じて分配されます。仕事量は計算能力のことを指します。したがって出来るだけ計算能力の高い機材を使用した方が良いです。

ちなみにプールマイニングを行うコミュニティのことを「マイニングプール」と呼びます。プールマイニングはEthermineやf2poolを利用する人が多いのが現状です。

イーサリアムをクラウドマイニングする

「クラウドマイニング」は、マイニングを行っている企業や団体に投資してイーサリアムを得る方法です。

クラウドマイニングでは、マイニングに使用する機器を用意する必要が無いので電気代などの費用がかかりません。

企業や団体は投資された資金を使って、機器を揃えてマイニングを行います。ですのでマイニングの知識が無くてもイーサリアムを手に入れられるわけですね。

クラウドマイニングは1~2年契約で行うところが多いです。ただしマイニング業者が倒産したり詐欺のリスクがありますので注意が必要です。

クラウドマイニング業者にはGenesys miningやHash Flareなどが有名です。

イーサリアムのマイニングにオススメの方法は?

3つのマイニング方法を紹介しましたが、結局どのマイニング方法が良いのでしょうか?オススメのマイニング方法は「クラウドマイニング」です。

と言いうのも、イーサリアムはPoWからPoS(プルーフ・オブ・ステーク)に移行が決まっているからです。
PoSは保有量が多い人が優先してマイニングできるようになる仕組みです。

ですので後々ではありますが、計算能力は重要ではなくなります。

イーサリアムはもともと4段階のアップデートを行う予定で、4段階目のアップデートがPoWからPoSへの移行となります。

完全に移行するまでには数年かかるようですが、いずれ使用アルゴリズムが変わるのであれば、自分で機器を用意するよりもクラウドマイニングを利用した方がリスクは少ないでしょう。

またマイニングは時間が経つほど新規発行が少なくなりますので、難易度だけ上がって報酬が少なくなります。

今から参入するにはハードルが高いですし、クラウドマイニングが無難と言えます。

イーサリアムのマイニングに関するまとめ

イーサリアムのマイニングは、今から参入するならクラウドマイニングが良いでしょう。

今後PoWからPoSへの移行は確定事項ですし、わざわざ高いお金を払って機器を揃える必要はないと思います。

どうしても自分でマイニングしたい人は、現在所有しているパソコンでマイニングを行い、どの程度成功するのかを確認することをオススメします。

ちなみにPoSに移行するとイーサリアムの価値は上がると考えている人が多いようです。

現在イーサリアムに発行上限はありませんが、PoSへの移行と同時に発行上限が設けられるのではないかと言われているからです。

発行上限が設けられれば、イーサリアムの価値は高まりやすくなりますので、今のうちにイーサリアムを沢山保有しておくと良いかもしれません。