仮想通貨ビットコイン(BTC)の価格が2018年11月20日以降、1BTC=4300ドルの水準を下回り、2017年10月以来13カ月ぶりの安値に落ち込んでいる中で、中国では多くのマイニング事業者が採算が取れずに採掘から手を引き、自分たちのマイニングマシンを中古市場にキロ単位で量り売りしていると伝えられています。

電力コストに見合わず

中国の仮想通貨情報サイト「8BTC」によると、中国の新疆ウイグル自治区や内モンゴル自治区に施設を置いている中小規模のマイニング事業者たちは、ビットコイン価格の低迷により電力コストなどの稼働費用との関係でマイニングの採算分岐点を下回ったことから、事業から撤退して旧型のマイニングマシンを中心にたたき売っているとのことです。

マシン価格が1年前の20分の1に

中国に本拠を置く最大級のマイニングプールのひとつ、F2Poolによると、売られているマイニングマシンの機器の価格は1年前の2017年11月に比べて20分の1になっているとのことです。しかし、これらの機器はマイニング作業専用に設計されたASICマシンで、他の用途に使えるわけでもないため、20分の1の価格でもなかなか売れないと、投稿サイト「Reddit」のあるユーザーはコメントしています。

ある事業者では、10日間連続でマイニングの収益が管理手数料と電力料金のコストを下回ったため、事前に定められていた規約に従い、自動的にプールマイニングが終了したとされています。

ビットコインの価格は、11月15日のビットコインキャッシュの分裂を発端とした「ハッシュ戦争」以来、暴落を続けている一方、中国の四川省その他のマイニングに適した場所の中には、季節的要因で電力需給が逼迫し、仮想通貨マイニングの環境が悪化しているところもあります。

マシン量り売りが中国で検索トップに

ツイッター上には、現地で大量のマイニングマシンがスクラップ処分されたかのようにうち捨てられていく動画が出回っており、中国の仮想通貨コミュニティーでのパニックをさらにあおっています。
【参照】 ⇒ Twitter動画

F2Poolの創設者は、マイニングマシンが量り売りされていることを示す写真を投稿しています。「キロ単位で売られているマイニングマシン」というこのトピックは、中国の検索エンジン「百度(バイドゥー)」で検索トップに躍り出ました。

こうしたニュースについて、中国国外の多くのビットコイン投資家たちからは、これらが2017年に中国の四川省で起きた水害の写真を加工したフェイクニュースではないかと指摘する声も出ています。しかし、ブロックチェーン投資のベンチャーキャピタル、ダンフア・キャピタル(Danhua Capital)社の執行役員であるドベイ・ワン(Dovey Wan)氏は、これらのニュースはF2Poolとビクシン・プール(Bixin Pool)の創設者らによって確認されたものだとしています。写真に写っている男性の服装から、これは中国に寒波が押し寄せたここ数日のうちに撮影されたものとみられています。

この機に新規参入するマイナーも

ビットコインの大暴落により、旧型マシンでのマイニングでは採算が取れなくなっているにもかかわらず、あえてこの時期にマイニングに新規参入しようとする人たちもまだいます。彼らは、多くのマイニング事業者が廃業していることで、採掘の難易度が低くなることを期待しています。

これまで採掘を行ってきた事業者の中にも、事業を継続するところはあります。あるマイニング事業者は「今は利益にはならないものの、まだある程度の資金を作ることはできる」とした上、「私はまだ自分の設備を使ってマイニングを行っているが、それは寒くなったために、マイニングの費用がより安くなったからだ」と述べ、冬場を迎えてマシン冷却にかかる電力コストが下がることへの期待を示しています。

「ハッシュ戦争」でビットコイン採掘の難易度が低下

しかも、このたび発生したビットコインキャッシュ(BCH)の分裂をめぐる「ハッシュ戦争」は、仮想通貨全般の暴落の一因になったとみられている一方で、ビットコインのマイニングに関しては恩恵をもたらしている面もあります。

たとえば、ロジャー・バー(Roger Ver)氏率いる大手マイニングプール「Bitcoin.com」は「ビットコインキャッシュABC(BCHABC)」のネットワークを「ビットコインキャッシュSV(BCHSV)」陣営の攻撃から防衛するため、これまでビットコインの採掘に使っていたハッシュパワーをすべて「ABC」のマイニングに振り向けています。こうした結果、ビットコインのネットワークのコンピューティングパワーはピーク時に比べて約8%低下しており、マイニングの難易度が下がっています。

こうしたことから、現在の中国では。ビットコインのマイニングから撤退する事業者が続出する一方、彼らがたたき売っている中古マシンを格安で買い入れて新規参入する事業者も現れるという状況になっています。

友だち追加