モナコインは日本発の仮想通貨として有名です。5チャンネル(旧2チャンネル)にコミュニティがあり、盛んにバージョンアップに関する議論がなされていること、いわゆるオタク文化におけるコンテンツの売買を想定されており、有望なマーケットが存在することが魅力です。この記事ではモナコインのマイニング方法についてご紹介しましょう。

まずはウォレットの登録をする

最初にマイニングしたモナコインを送金するアドレスを準備しておきましょう。国内の取引所ではZaifとbitFlyerがモナコインに対応しています。これらの取引所にアカウントを登録すれば、自動的に個人のアドレスが確保できます。

Zaif

Zaifでの口座開設とアドレスの確認

Zaifへの登録は上記のリンクから新規登録へ進み、画面の表示に従って個人情報を登録すれば完了です。個人認証のため免許証(裏表)などの身分証明書が必要となります。

スマホなどで撮影しておきましょう。本人確認が完了すればZaifからハガキが届きます。そこまで手続きが完了すれば仮想通貨の購入もできるようになりますし、モナコインの送金も可能になります。

メニューからモナコインを選択し、表示される英数の文字列をコピーしておいてください。その英数文字列があなたのアドレスになります。bitFlyerへの登録もほぼ同じ手順で大丈夫です。

モナコインのマイニング方法

モナコインについては、ソロマイニング(個人でのマイニング)とマイニングプールを利用し、協力してハッシュパワーを集める方法の2通りが有効です。

どちらにしても実際にマイニングをするための機器(PC)は個人で用意する必要があります。

マイニングソフト MinerGate

MinerGateはETC、ETH、DSH、XMRなどのアルトコインのマイニングができるソフトです。Macにも対応していますので、Macユーザーでとりあえず試してみたいという方にはオススメです。

MinerGate

上記のサイトからsign upを選択して登録をします。マイニングした報酬を受け取るためには登録が必須となります。Eメール・パスワードを入力して登録が完了するとソフトがダウンロードできるようになります。

Windows、Mac、Linuxの各OSに対応したソフトがありますので、自分の環境に合わせて 選択してください。

windowsであればインストール用のウィザードが表示されますので、あとはデフォルトの設定で画面の指示に合わせてクリックしていくだけでソフトの順が完了です。インストールが済んだらソフトを立ち上げてみましょう。

ソフトウエアの設定

登録したメールアドレスを入力し、Extended modeを選択します。続いてもう一度メールアドレスとパスワードを入力後にStart Extended modeをクリックすると準備完了です。

画面からViewを選ぶとプルダウンメニューが表示され、マイニングしたい仮想通貨を選択できるようになります。

モナコインを選んでマイニング開始をクリックすれば全て終了、すぐに採掘を始めます。簡単ですね。

CPUマイニングでは力不足

マイニング自体は自宅で通常利用しているPCでも可能です。とはいうものの、モナコインはCPUマイニングでは力不足であり、自作PCを準備してGPUマイニングに取り組んだ方がはるかに効率はアップします。

また、マイニング中はCPUパワーが全部使われてしまうため通常作業ができなくなってしまうことも難点です。

マイニングプールの利用

機材は個人で準備し、多くの人が協力してマイニングに取り組む仕組みがマイニングプールです。

こうしたマイニングプールではVIPPoolやasicPoolが有名です。

次のリンクから登録画面に進んでください。メールアドレス、パスワードなどを入力してメールが送信されてくるのを待ちましょう。

VIPPool
asicPool

アカウントの作成が完了したら画面から「ワーカー」を登録します。ワーカー名などを自分で決める必要がありますが、あとは画面の指示に従って設定ができるようになっています。

ここまで登録が終了し、環境に合わせたソフトをダウンロードして設定すればマイニングプールへの参加は完了します。

自作PCでGPUマイニングに取り組む場合は、バッチファイルの扱いなどやや慣れてないと難しい部分もありますので注意してください。

まとめ

今回は日本生まれのモナコインについて、駆け足ですがマイニングの方法についてご説明して来ました。

マイニングについては本格的に取り組むつもりであれば自作PCを組み立て、それなりにスペックの高いGPUを準備しなければなりませんが、とりあえずどんなものか試してみたいという方には、最初に紹介したMinerGateなどがオススメです。

また、一時期2,000円まで上昇した価格も現在は400円前後で推移しているようですから、マイニングを始めるのは今がチャンスかもしれませんね。

 

モナコインの特徴について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

仮想通貨モナーコインとは?